メイン画像

「初めての方」「変更を考えている方」のための税理士の探し方

星野税理士事務所の「報酬」に対する基本的な考え方

わからないことを気軽に聞きたい方へ!
「税金何でも相談室」

当事務所のモットーは〝あなたの「困った」を「よかった」に変える〟です

星野税理士 この「困った」には会計や税金以外のことも含んでいます。会計・税金だけの悩みが解決しても、本業に専念できません。
 本当の意味で「困った」を「よかった」に変えることで経営をサポートさせていただきます。

 「経営者としての将来の夢や目標」だけでなく、「お客様個人としての将来の夢や目標」もお聞かせください。会計のチェックをし、業績を説明するだけでは十分な付加価値のあるサービスは提供できません。
 私は一見むだ話に思えるような会話からお客様の情報を収集し、お客様ごとに「何に困っているのか。何を求めているのか」を探しています。

 困ったときに私の顔が浮かび、「まずは税理士さんに聞いてみよう」と思ってもらえるようなお付き合いを心がけています。
そして最後の最後まで頼りにしてもらえる存在でありたいと考えています。

 

税理士事務所は同じではありません

税理士事務所の違い

ご自身に合った税理士を選ぶことが重要です。

「税理士事務所は同じようなサービス内容で同じような料金」と思われがちですが、税理士によってサービスも料金もバラバラです。
「こんなことをしてほしいのにしてもらえない」ことはよくあります。
これはその税理士が提供するサービスとお客様の求めているサービスが食い違っているからです。

なぜこのような食い違いが生じるのでしょうか。

税理士事務所によって特徴が異なり、たとえば次のような違いがあります。

・「パソコン会計が得意で推進している」⇔「パソコン会計が苦手で記帳代行だけを行っている」
・「積極的に節税を提案する」⇔「お客様から言われてから節税を紹介する」
・「規模は小さいが税理士が直接担当する」⇔「規模は大きいが実務経験の浅い担当者が来る」
・「お客様の目線で説明する」⇔「高度な経営分析で説明する」

そもそも違いがあること、得意・不得意があることを知っていただくことで大きな食い違いは解決できるはずです。

直接、税理士に会って求めていることをぶつけてください。
そして納得するまで税理士を選ぶべきです。

税理士の選び方

 

星野税理士事務所の強み

1.クラウド化サービス

税務署に申告するための会計ではなく、クラウド会計で経理業務全体を効率化するお手伝いをします。

2.創業・起業支援

創業融資・事業計画・補助金・助成金などをサポート。創業に関する疑問にお答えします。

3.顧問料以上の節税を目指します

節税対策のメリット・デメリットをわかりやすくご説明し、本当に必要な節税対策をご提案します。

4.所長税理士が直接担当します

直接税理士が担当しますので、「正確でレスポンスの良い」サービスを提供します。
あなたの「困った」を「よかった」に変えるまで、とことん親身に対応します。

 

当事務所を初めて訪問された方へ

星野税理士事務所のホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。

税理士を探している方にとって、税理士の違いを実感するためには、契約して実際に税理士と接してみるのが一番良いと思います。
しかし、お金の流れをすべて見られることや時間・費用等から現実的に複数の税理士と契約することは不可能です。

そこで、契約する前に税理士と面談することで違いを判断することができます。
短い時間ではあっても直接会って話をすれば相性が合う・合わないは感じ取れるものです。

下記に当事務所の「お問い合わせからご契約までの流れ」と「ご契約後の流れ」をご説明いたしますので、ご参照ください。

そして、このホームページを通じて「星野税理士事務所」が伝われば幸いです。

お問い合わせからご契約までの流れ
ご契約後の流れ

投稿記事